炭水化物ダイエット.com TOP → ダイエット成功のコツ ご褒美食メニュー

ご褒美食メニュー

ご褒美食は好きなものを六十分間の時間をかけて食べれば、あまりにも高カロリーでない限り、基本的に何を食べても問題ありません。ただし、必ず一時間以内に食べるようにしましょう。早く食べ過ぎてしまうのは最も良くない行為で、ご褒美としての役割を完全には果たせません。長々と食べ続けてしまうのも、時間がもったいないでしょうし、やはり六十分程度が妥当でしょう。

ご褒美メニューに時間をかけるというのは、満足を得るためにも重要なことです。急いで食べ過ぎてしまうと当然ながらすぐ無くなってしまいますし、もう少し食べていたい、という衝動に駆られるものです。ただし、例えば何かやらなければならない(忙しい)ことがあるなどという場合は、時間の短縮も止むを得ないかもしれません。また気が紛れるのであれば、それに打ち込むのも悪くはありません。

当然のことですが、ご褒美メニューを摂るにしても、設定している炭水化物の摂取量を上回らないようにすることは基本です。これを上回ってしまうとダイエットそのものが台無しになってしまいますので、食べすぎには注意しましょう。

ご褒美メニューはゆっくりと味わって食べることで、満足度が得られます。ご褒美メニューはダイエットのストレスを軽減し、また食欲を抑え込まないため、ダイエット後のリバウンドを防ぐのにも効果を発揮するのです。ご褒美メニューに関しては六十分(忙しい場合は短縮も可)の時間をかけ、じっくりと摂取しましょう。


ダイエット成功のコツ



ナースシューズ 外反母趾
ナースシューズの外反母趾なら創業57年実績多数のe-UNIFORMで!