炭水化物ダイエット.com TOP → 炭水化物ダイエットの注意点 食事の時間帯

食事の時間帯

食事の時間帯は必ず決めておきましょう。毎日同じ時間に、同じ量の食事を三回すると決めるだけでも、ダイエットになるのです。また、こうして食事の時間・量を固定するというのは、生活習慣の改善としても非常に正しいことです。ダイエットのみならず、健康のためにも良いので、是非とも取り入れてみましょう。

また逆に、設定した食事の時間帯以外は食事をしない、と決めることも、炭水化物ダイエットでは非常に重要です。なにしろ肥満の原因として挙げられる「過剰な摂取回数」を制限できるわけですから、決められた時間帯のみで食事を行うことを遵守するというのは、食事回数の制限にも繋がるわけです。炭水化物ダイエットを成功させたいのなら、食事の時間帯はきっちり守りましょう。

またこの際、ご褒美食の摂り方に関しては、一日に三回の食事のうち、どれか一つを選んで決めることです。日によってバラバラでも効果がないわけではないのですが、生活習慣の固定は健康にも悪くないので、やはりどれか一つで固定したほうが良いでしょう。最も良いかと思われるのは、晩御飯にご褒美食を取り入れることです。ご褒美として一日の最後を締めくくるにはうってつけですし、最も落ち着いて食事を摂れる時間帯ではないでしょうか。

食事の時間帯はしっかり決めて、ご褒美食は最も落ち着ける時間帯に摂れるようにしましょう。ご褒美食は一時間かけて食べるのが理想ですし、余裕を持って食べられるほうがストレスも出にくいのです。


炭水化物ダイエットの注意点